News 2014下半期

最後のGroup Photo..約七年間有難う御座いました

Feliz Natal!!! Merry Christmas!!! 聖誕節快樂!!!

マリーさん、カリナさん、カシミール、また会おう!

フィンランドからカシミールが約3ヶ月、ドイツからカリナさんが約2ヶ月、

アメリカより、マリーさんが約1ヶ月、私共と一緒に汗を流してくれました。三名とも、本格的に柔術を始めたのは、私共台湾BJJだそうです。本国に戻られた後も、継続して頂けたら幸いです。続けていれば、また何時か何処かで、

きっと再会出来ます。素敵な日々を本当に有難う御座いました。

12/6(土)Bull&Tigerシンガポール ハウイさん金x3!


11/ 23(日) 24 (月)

「ヒクソン・グレイシー杯国際柔術大会」@東京

毎年恒例の「ヒクソン・グレイシー杯国際柔術大会の御案内です。11/23(日)24(月)、東京体育館での開催となります。ヒクソン・グレイシー会長が新たに立ち上げた、JJGF(柔術グローバルフェデレーション)の動向も大変気になります上に、メンデスブラザーズの参戦、IBJJFアジア選手権が、名古屋での開催により、関東圏の選手の皆様がコチラに流れるのではないかと予測しておりますので、今年も大変大きな大会となる事でしょう。申込期限は、11/10(月)となります。現在5名での参戦を予定しております。興味が有る方、インストラクター迄御知らせ下さい。東京へ行きましょう。



アダルト紫帯 ヘビー級

カイル・バス (Kyle Williams Vass Ⅲ) 準優勝

アダルト紫帯 フェザー級&無差別級

マサ             (松本匡史) Reversal Gym 川口 REDIPS 準優勝&準優勝

マスター青帯 ミディアムヘビー級

アーカイ     (林献凱)   準優勝

アダルト青帯 ミドル級

ハウイさん    (Howie Hu) 準優勝

シニア1黒帯 無差別級

マコト      (小笠原誠)  準優勝

11/8(土)9(日)「Asian Open 2014(IBJJF)」@名古屋

一年の集大成の場、アジア最大の大会、アジア選手権の御案内です。今年は、名古屋での開催となります。現時点で、台湾BJJより、インストラクター小笠原を含め、10名での参戦を予定しております。申し込み最終日は、10/31(金)となります。参戦希望の方は、インストラクター迄御知らせ下さい。

 マスター紫帯 ルースター級

カイ(洪健凱) 準優勝

 

マスター青帯 フェザー級

JP(Bidegain Jean Pierre) 優勝


紫帯 昇格!!!おめでとう、JP!!! 


マスター2白帯 フェザー級

イーサン(朱宴生) 準優勝

 

マスター2白帯 ライト級

ジョニー(白先銘) 優勝

 

恭喜恭喜!!!

Congratulations!!!

マサ、今年も有難う!!!また会う日まで!!!

柔術魂 Vol.9 BJJ SPIRITS

柔術魂 Vol.9」最新号付属DVDに、私共「2014台湾国際BJJ/No-Giチャンピオンシップ」並びに、翌日行われた、オーバーリミットBJJ代表・エジソン籠原先生に拠るセミナー@台湾BJJの模様、インストラクター小笠原に拠る技術紹介を、収録して頂きました。本当に有難う御座いました。毎回盛りだくさんの内容で、楽しみにしております柔術魂さんの復活、本当に嬉しい限りです。個人的には、マルシオ・アンドレのインタビューに感銘を受けました。彼の師匠である、ファービオとは知り合いなのですが、彼の日頃の振る舞いから、まさかあんなにも素晴らしい選手を育てるとは……笑。皆さん、是非読んで下さい。

「2014年10月のゲストの皆々様」

ワタルさん、テツオさん(アレテ柔術 バンコク)、

狩集さん(バッファロー柔術 宮崎)、

大川さん(グラバカ 東中野)、

松坂さん(ブラジリアン柔術アカデミー野武士 埼玉草加)、

皆さん、どうも有難う御座いました!!!

10/26(日)全民運動会 スポーツ柔術寝技@嘉義市

台北市代表として、70kg以下、ピーター(翁承軒)が3位、85kg以下、デイヴィッド(魏居正)が優勝しました。予想していた通り、対戦相手の多くは、柔道家の若者の皆様でしたので、当初のプラン通りに試合を運べたと思います。先週に続き、台湾南部へ高速鉄道(台湾版新幹線)での遠征でしたが、今回も色々と勉強になりました。そして遠征の良さをまた感じられました。各都市の代表としての自覚、責任感、決心の強いものが勝つ、それをしっかりと認識し、今後も頑張って頂きたい。基隆から、ジョンさん、応援有難う御座いました。

10/19(日)サブミッションオンリーマッチ@高雄BJJ

ダン先生率いる「高雄BJJ」さんに拠る、ノーギグラップリングサブミッションオンリーマッチです。最低2試合保証されており、ビギナー、インターミディエイト、アドバンスドの3カテゴリーとなっております。現時点で、9名での参戦を予定しております。台湾南部の第二の都市・高雄へ、行きましょう。参戦希望の方は、インストラクター迄、御知らせ下さい。

「2014年9月ゲスト」パラエストラ東京近藤さん!!!

9/13(土)総統杯スポーツ柔術寝技@国立運動大學

参加された皆さん、御疲れ様でした。残念ながら今回は、大会全体の参加人数が少なく、練習仲間同士の試合も続出でしたが、各々良い経験を得られた事だと思います。今回がデビュー戦となった、ダダ、クリス、チュンピンさん(金メダル!)、また継続して参加しましょう。応援に駆け付けてくれた、ジェリー、ジョジー、ツォンウェイ、有難う御座いました。次は、10月末の全民運動大会です。代表権の無い皆様も、チーム一丸となり協力し合いましょう。

遂にコノ時が来ました!Congratulationsヴォイテック!

ようやくコノ時がやってきました…なかなか昇帯のタイミングが見つからず、正直インストラクター泣かせの、ヴォイテックおじさんでした…笑。先日の「台湾国際BJJ/No-Giチャンピオンシップ」での復帰戦も、とても素晴らしいものでした。古くからの仲間の苦労しての昇帯は、感慨深いものが有ります。相変わらず幾多の怪我と仲良しなのですが…苦笑、これからも良いムードメーカー、更には兄貴分として、宜しく御願いします。青帯昇格、おめでとう!

「Fight&Life」 Vol.44 2014年10月号

「ファイト&ライフ」さんVol.44最新号に、日頃より大変御世話になっておりますジャーナリストの御二人、高島学さんに拠る「Fight&Life 格闘紀行」格闘技の香りがしないタイペイで、密かに感じる武術家達の息づかい橋本欽也さんに拠る、台湾インターナショナル2014、二つの素晴らしい記事を掲載して頂きました。有難う御座います。台湾インターナショナルの際に収録されたTheパラエストラ沖縄代表、松根良太先生の素敵なインタビューも必見です。

「2014年8月のゲストの皆様」

松本義彦さん(グラバカ柔術)

アンディさん(カルペディウム青山)

有難う御座いました!また訪ねてやって下さい!

8/16(土)「コパデホンコン」@香港・九龍・尖沙咀

今年も「コパデホンコン」さんの季節がやってきました。昨年同様、八月開催、会場も同じ、チムサーチョイに在るコミュニティホールです。現時点で既に、12名が参戦希望しております。インストラクター小笠原も、レフェリーとして御手伝いさせて頂きに参ります。この人数でしたら、団体優勝を目指せるかもしれません。更には、私共台湾BJJも大変御世話になっている、沖縄の若柔術代表若山先生も行かれます!昨年同様、皆さん一緒に行きましょう。オンラインレジストレーションは、7/14(月)開始です。コチラを御確認下さい。

アダルト紫帯 64.9kg以下   マサ(松本匡史) 3位

アダルト紫帯 無差別級     マサ(松本匡史) 3位

アダルト青帯 64.9kg以下   ヨウ(林右) 優勝

アダルト青帯 74.0kg - 82.9kg  デイヴィッド(魏居正) 優勝

                ハウイ・フー(Howie Hu) 3位

アダルト青帯 無差別級     ハンニバル(吳至展) 優勝

                ヨウ(林右) 準優勝

マスター青帯 73.9kg以下   アラン(鄭智仁)   3位

マスター青帯 無差別級     アーカイ(林献凱) 3位

 

ジェリーおじさん、ピンウェイ、ジョーさん、ヘンリックも、

皆さん、御疲れ様でした!

Jits. Magazine vol.14 最新号

毎回素晴らしい記事と写真で御馴染みの、カナダ発祥の柔術サポート誌、「Jits.Magazine」さんの、 Vol.14 最新号に、インストラクター小笠原に拠る、テクニック紹介が、4ページに渡り、掲載されております。御興味ある方は、コチラ迄、宜しく御願い致します。オブリガード、マット!

9/14(日)「第三回 若柔術杯」

@ 沖縄県 那覇市 奥武山公園 武道館 3階

6月の第二回に引き続き、若柔術主催、若山達也先生に拠る「第三回若柔術杯」が、9/14(日)に開催されます。第一回、第二回に引き続き、インストラクター小笠原が御手伝いさせて頂きに参ります。台湾から飛行機でたった1時間の沖縄。気軽に国際経験を積めますので、御興味ある方は、御知らせ下さい。

有難う、タッカー、また会う日まで、元気で !!!!!

8/14(木)九龍BJJ大圍 / 17(日)九龍BJJ尖沙咀 香港

8/2(土) ベルトプロモーション 昇帯式@台湾BJJ本部

カナディアンのマットと、アメリカンのリチャードの二人が、青帯に昇格しました。マットは、基本的に週末のみの練習ですが、コツコツと継続してやってきた結果が出ました。先日の台湾国際にて、試合デビューも果たし、階級別では優勝出来ました。力に頼らない、柔術のメカニズムを理解しようとする姿勢が大変素晴らしい、スマートな男です。リチャードは、ボクシング並びにレスリングの経験も有り、フィジカル重視のスタイルですが、これまで十分に経験を積み重ね、満を持しての昇格となりました。今回は基隆支部の皆さんも参加して下さり、更に大きな昇帯式となりました。個人競技ですが、皆で集まり、そして祝う、毎回本当に素晴らしさを感じられます。有難う御座いました。次回は、12月中旬に予定しております。またより一層練習に励みましょう。

「2014年7月のゲスト」ニュージャージー, 香港, 

シンガポール, 上海, バンコク, ホーチミン, 日本!

7/28(月)エジソン籠原先生セミナー@台湾BJJ19:30

言わずと知れた、ドゥマウオーナー、ケジソンキモノス社長、オーバーリミット柔術ヘッドインストラクターでいらっしゃいます、エジソン籠原先生柔術黒帯二段に拠るセミナーを、私共台湾BJJにて開催致します。23(水)迄に、申し込んで頂けました皆様には、500NTDにて御参加頂けます。当日は、800NTDとなります。スペースに限りが御座いますので、御早めのお申し込みをお待ちしております。お申し込みはコチラ迄、メールにて御願い致します。

柔術ジャーナリスト・橋本欽也さんに拠る、「ブラジリアン柔術ニュースブログ ブラジルブログ」さんにて、私共台湾BJJで行われた、エジソン籠原先生のセミナーの様子を掲載して頂きました。御親切に有難う御座います!

「セミナーレポート」

http://btbrasil.livedoor.biz/archives/55605138.html

「エジソン先生に拠るテクニック紹介」

httpt://btbrasil.livedoor.biz/archives/55605302.html

7/26 (土) 27(日)

「2014台湾国際 BJJ/No-Gi チャンピオンシップ」

柔術ジャーナリスト・橋本欽也さんに拠る、「ブラジリアン柔術ニュースブログ ブラジルブログ」さんにて、私共台湾国際の結果、並びに、レポートを掲載して頂きました。いつも優しい御気遣い、本当に有難う御座います!!!

「大会結果」

http://btbrasil.livedoor.biz/archives/55604565.html

「レポート大会初日Gi part①」

http://btbrasil.livedoor.biz/archives/55604784.html

レポート大会初日Gi part②

http://btbrasil.livedoor.biz/archives/55604910.html

レポート大会二日目No-Gi」

http://btbrasil.livedoor.biz/archives/55604911.html

 

更には、同じく橋本欽也さんに拠る、「橋本欽也の柔術プリースト」さんにて、二度に渡り、放送して頂きました。またまた本当に有難う御座います!

メイクさんに拠る素敵な大会当日の写真の数々は、コチラから御確認下さい。パスワードは[20140726]です。メイクさん、毎年御協力有難う御座います。

8/30(土)31(日)「Singapore National Open 2014」

シンガポールの「ファイトG」さんにて指導をされていらっしゃいます、今年のアブダビワールドプロ、茶帯世界王者のシェインスズキ先生から案内が御座いました。群雄割拠のシンガポール柔術界での柔術トーナメント、非常に興味深いですね。興味の有る方は、インストラクター迄御知らせ下さい。

「Fight Lab」バンコク 8/15(金)グランドオープン

友人の茶帯、マークシマーマンさんに拠るメガジムが、バンコクのスクンビット通り沿いにオープンします。バンコクへ行く機会が御座いましたら、是非!

コマさん、アジア選手権で御会いしましょう!

茶帯昇格、おめでとう! パラベンス!! アンドレイ!!!

ポーランド紳士クリス、また会う日まで!

6/22(日)「第二回若柔術杯」@沖縄県那覇市 奥武山公園武道館3階

         2月に引き続き、若柔術主催、若山達也先生に拠る「第二回若柔術杯」の御案内です。沖縄柔術界も大変盛り上がっています。若山先生もその一端を担われていらっしゃいます。第一回に引き続き、インストラクター小笠原が御手伝いさせて頂きに参ります。台湾から飛行機でたった1時間の沖縄。香港やフィリピンへ試合に行くのと同じ感覚で国際戦を経験出来ます。御興味ある方は御連絡下さい。

6/7(土)「神武杯6」@国立台湾大学体育館柔道場

カイル・バスが、人生初のMMAに望みました。「神武杯」さん、語弊を恐れずに言わせて頂きますと台湾版アマチュア修斗でしょうか。今回から、TVカメラや照明も入り、素晴らしいオーガナイズでした。4試合を勝ち抜き、81kg級クラスCにて優勝しました。応援に駆け付けてくれた、ヴォイテック、タイラー、サム、ペギーさん、ヘンリー、有難う御座いました。レフェリー並びにセコンドをしてくれた、ロッキー、また神武杯関係者の皆様、御疲れ様でした。